FLOW

トリミングの流れ

1 1)爪切り
2 2)バリカン
足裏、お腹、肛門周りなど
3 3)耳掃除
外耳炎など異常があれば獣医師による診察を行います
4 4)ブラッシング
「かゆくない?」「赤みは?」「どこか痛くはないかな?」「しこりができていないかな?」など、細心の注意を払いながら、シャンプー前のトリミングケアを行います。
5 5)シャンプー&マイクロバブル
シャンプー時に肛門腺を絞ります。シャンプーは皮膚の状態に合わせて選びます。ご希望によりマイクロバブルも行っております。ミクロのやさしい泡で毛穴の奥まですっきり。
6 6)ブロー
ブローしながらもう一度ブラッシング。 毛を立ち上げながらブロー&ブラッシングすることで余分な毛を取り除き、根元からしっかり乾かします
7 7)カット
飼い主様ご希望のカットに仕上げていきます。定期的にトリミングすることで被毛も皮膚も清潔に保てます。
8 8)完成
出来上がり〜